チノパンをよりスタイリッシュに着こなすための秋コーディネート

きれいに見えるチノパンとは

男性だったら、カジュアルの定番チノパンの1,2本は誰でも持っているのではないでしょうか?
 今回は、カジュアルの代表格チノパンのスタイリッシュな着こなし術を提案します。

大き目の衿で小顔効果

 トップスには、ネイビー色のポリエステル素材のピーコートをセレクトします。
 このピーコートのバックベルトは、ウエストラインを調節できるので、シルエットを自分好みに作る事が出来ます。
 全体的にタイトなシルエットで丈が短めなので、足長効果に見えることと、大きめの衿のデザインで小顔効果も期待できるのです。
 インナーには、さし色としてきれいなミディアムパープルのVネックニットをセレクトします。
 素材はウールでも薄手なので、スリムなラインのピーコートとコーディネートしやすいのです。
 Vネックの衿と袖先には、赤のアクセントカラーで、全体的に暗めなコーディネートに変化を持たせます。

 

きれいめのチノパンってどんなデザイン?

 ボトムスには、ブラック系で素材はポリエステルの割合が多いショートカットのチノパンを持ってきます。
 綿よりポリエステルの割合が多い方が、光沢が出てしわになりにくいので、きれいに見えるのです。
 そしてショートカットシルエットが、ピーコートの短め丈とマッチして、より足長効果が期待できるのです。
 足元には、秋色ブラウンの牛革のアンティークレザーの短靴をセレクトします。
 アンティーク加工だから、全体のコーディネートに趣きを与えてくれるので、チノパンスタイルでも決してカジュアルになりすぎずに、よりスタイリッシュにまとめてくれます。
 靴下は、秋色のチャコールグレーの薄手の物を合わせてみて下さい。

カテゴリー: コーディネート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。