秋コーデにおしゃれなドレスシャツを取り入れるには?

華やかなストライプのドレスシャツで存在感をアピール

今回は、おしゃれなドレスシャツを上手に着こなすテクニックを紹介します。
トップスには、トラッド系のインディゴカラーの太めストライプのシャツで、圧倒的な存在感をアピールしましょう!
このシャツは、袖がロールアップできる2WAYデザインなので、日中の暖かい時には、袖をボタンで留めて折り曲げて着れます。
スリムフィットなデザインで、大きめ衿がおしゃれなのです。
中にTシャツなどのインナーを着て、ジャケットっぽくはおったりといった着こなしも出来ます。
オールシーズン対応なので、ワードロープに加えておきたい一品です。
そして重ね着に重宝する美シルエットなブラックのカーディガン(素材;アクリル、ウール)を合わせて下さい。
漆黒の色が、インパクトのあるインディゴカラーのストライプシャツを引き立ててくれます。

ボトムスにはサスペンダー付きパンツでちょっとかわいくコーディネート

ボトムスには、チャコールカラーのサスペンダー付きパンツ(裾折り返し裏地ブルー)で、ちょっと甘さを出してみましょう!
このサスペンダー付きパンツの裾は、折り曲げると裏地がブルーなので、シャツのインディゴカラーとマッチするのです。

きれいめカジュアルのスニーカーの活用

足元には、きれいめカジュアルのおすすめアイテム、ブラック系ハイカットスニーカーをチョイスします。
これはアッパーがスエードで、ソールがゴム素材なので、スニーカーでもきれいに履きこなせます。
靴ひもは、シャツの色に合わせてブルーをセレクト。

ファッションが世の中を明るくする

おしゃれをするのって、本当にワクワクドキドキして楽しいですよね。
私はファッションが人を明るくする、ファッションが経済を明るくする、そしてファッションが世の中を明るくしていくと思うのです。

カテゴリー: コーディネート   パーマリンク

コメントは受け付けていません。