今はやりのサルエルカーゴパンツで元気に秋のアウトドアを楽しもう

秋のおすすめアウトドア用コーディネート

 10月に入って、心地良い風とやわらかな日差しあふれる日々が続いています。
 秋はアウトドア等でアクティブに活動できる楽しい季節。
 だから空の色と同じブルー系の色でトータルコーディネートして、元気にアウトドアに出掛けましょう!
 まずトップスには、ディープなスカイブルーの綿素材カーディガンをセレクトします。
 外でアクティブに動く時のために、簡単に脱ぎ着できるカーディガンが便利なのです。
 インナーには、きれいなロイヤルブルーのボーダーカットソーを合わせましょう。
 カーディガンのボタンは、あえて真ん中2つぐらいだけを留めて、中に着ているロイヤルブルーのボーダーを見せびらかしてみるのも楽しいかもしれません。
 そしてボトムスは、デニム素材の今はやりのサリエルカーゴパンツ。
 デニムのカーゴパンツは、とにかく丈夫でポケットがたくさん付いているから、コインケースや車のキー、ハンカチetc.何でも収納してくれるアウトドアの強い味方なのです。

アウトドアの靴はおしゃれで機能性の高いものを

 靴は機能性とデザイン性に優れたブラックのショートマウンテンブーツを選んでみました。マウンテンブーツの重厚感が、サルエルパンツでちょっとくだけすぎた全体のバランスを引き締めてくれるのです。
 こんなスタイルだったら、秋のきれいなスカイブルーの空と同化できるかもしれませんね。

カテゴリー: コーディネート | コメントは受け付けていません。

時にはロンドンっぽいテイストを効かせてコーディネートを楽しもう

今年の秋はいつもと一味違ったおしゃれで楽しむ

 毎朝おきて、仕事に出掛けてうちに帰って来たら疲れて寝る、そんな平凡な日々の繰り返しだから、休日ぐらいはとびきりおしゃれを楽しんでみたいと思いませんか?
 そんな訳で、今回提案するファッションスタイルのテーマは、秋のロンドン風コーディネートです。
 まずトップスには光沢のある肌触りの良いカシミヤ入りキャメルブラウンのハイネックの薄手セーターを持ってきます。
 そしてボトムスには、チャコール系チェック柄パンツをコーディネート。
 パンツの丈は、足首が見えるぐらいの短めの長さで決めるのが、今年の秋風コーデなのです。
 この時にパンツの丈を短くすることによって、足元に視線が集中するので、靴選びは慎重にして下さい。
 そんな時にこだわりを持っておすすめするのが、トップスと同色系の濃いブラウンの牛革製レースアップチェッカーブーツです。
 秋を感じさせるチェッカーブーツの上品なファルムが、短め丈のパンツでもカジュアルになりすぎずに、ポロ(スポーツ)好きな品行性正しいロンドンっ子ぽさをアピールしてくれるのです。
そして同じくブラウン系つばロングのコットン素材のハンチング帽をかぶれば出来上がりです。

ファッションに自信が持てると自分にも自信がついてくる

 ファッションに自信が持てると、自然といつも以上に自分にも自信が持てるようになるから不思議なものです。
 ファッションコーディネートって、色や素材を変えるだけでも、自由自在にバリエーションが広がるから本当に奥が深いのです。
 今年の秋は、いつもと一味違ったおしゃれを楽しみたいですね。

カテゴリー: コーディネート | コメントは受け付けていません。

2012年秋はソフィスケートされた大人スタイルで勝負!

ソフィスケートされた大人スタイルとは

ファッションは、その人のライフスタイルを表現することができます。
一年一年と年を重ねながら生きていくうちに、無駄な物を少しずつそぎ落としていく・・・。
ソフィスケート、これが大人の男ならではの流儀なのです。
そんな訳で今回は、ソフィスケートされたファッションについて深く追求していきましょう。
トップスにはブラックフェイクレザーテーラードジャケットを着用します。
フェイクレザーだから柔らかくて軽いし、着心地もバツグンなのです。
インナーには、ぴったりと体にフィットした丸首グレーのカットソーが、男らしいボディを強調しながらセクシーオーラを振りまきます。
胸元を飾るのは、四面カットの小豆プラチナチェーンネックレス。
キラリと光るプラチナが、ワンランク上のラグジュアリーな大人のスタイルへと、全体のコーディネートを導いてくれます。
そしてさし色としてミディアム・バイオレットレッドカラーのマフラーをチョイス。
あえて結ばずにさりげなく首からたらしたマフラーが、歩く度に揺れながら、ソフィスケートされた大人の男の色気を漂わせ、全体的に落ち着いたカラーコーディネートに粋な彩りをプラスしてくれます。

ボトムスや靴のデザインにもこだわって

ボトムスには、きれいなスリムストレートのネイビーブルーストレッチコットンピケパンツをセレクトします。
ピケならではのマットなカラーが、大人の落ち着きと、とぎすまされた感性で無駄のないシルエットを上手に表現しています。
足元には、シンプルなアッパーデザインの牛革製ダークブラウンのサイドゴアブーツをセレクト。
この靴は、フォルムの美しさと高級感までかねそなえた逸品です。
まるでファッション雑誌から抜け出てきたかのようなソフィスケートされた大人スタイルの完成です。

カテゴリー: コーディネート | コメントは受け付けていません。